一人暮らし・お部屋探し

住民票を移す手続きの流れをご紹介。絶対必要な〇〇を忘れずに!

太陽です。

昨年11月に引っ越してから、早くも5か月になろうとしています。新生活自体はすっかり慣れましたが、最近同じものばかり食べているので、多少飽きがきています。料理のレパートリーを増やしたい所ですね…。

今回は久しぶりの引っ越し・一人暮らしに関する記事です。

引っ越しとなると、マンション契約以外にも、色々な手続きが発生します。その中でも重要なのが、「住民票を移す事」。

住民票を移す手続きの流れと、その際に必要なもの、注意点などについて書いていきたいと思います。

特に、住民票を移す手続きの時に絶対必要になるけど、普段あまり知らない〇〇については是非チェックして下さいね。

転出・転入手続きに絶対必要だけど、忘れがちな〇〇

結論から書きます。手続きの時に絶対必要だけど、忘れてしまいがちな重要な情報。

それは「本籍」です。

住民票を移す時は「転出届」「転入届」などの書類を書かなければいけないのですが、その中に本籍を書く欄があるのです。

引っ越し先の新住所はバッチリ覚えていても、いざ「本籍はどこですか?」と聞かれてパッと答えられる人は多くないのではないでしょうか。

ひと昔前は、車の運転免許証に本籍が記載してあったのですが、今はありません。

僕も本籍なんて全然知らなかったので、書類を書いてる最中に親に電話して聞きました。

本人確認書類やその他手続きに必要なものはしっかり準備していったのですが、本籍だけは盲点でした…。

市区町村によって違いはあるかもしれませんが、せっかく役所に行ったのに、本籍を知らなかったばかりにで出直し…なんて事にならないよう、本籍はしっかり控えていって下さいね。

転出届の手続きについて

住民票を移す手続きについては、大きく分けて2つの手続きがあります。

「転出届」と「転入届」です。それぞれ詳しく見ていきましょう。まずは転出届から。

手続きをする場所

引っ越し前に住んでいる市区町村の役場で手続きをします。

手続きの期間

転出(引っ越し)予定日の14日前~転出予定日までに

手続きの際に必要なもの

・転出届(役所でもらえます)

・印鑑

・本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)

転出届を出すと、「転出証明書」をもらえます。引っ越し先で転入届を出す時に必要になるので、大事に保管しておきましょう。

注意点

転出予定日を過ぎると、もとの住所はないものとして取り扱われるので気を付けて下さい。

転入届の手続きについて

無事引っ越しが終わって一人暮らしが始まったら、今度は転入届の手続きに行きましょう。

手続きをする場所

引っ越し後の新住所にある市区町村の役場で手続きをします。

手続きの期間

引っ越してから14日以内

手続きの際に必要なもの

・転入届(役所でもらえます)

・転出証明書

・本人確認書類(免許証・パスポートなど)

・マイナンバーカードorマイナンバー通知カード

・印鑑

転入手続きの際の2つの注意点

注意点1:マイナンバーカード

引っ越しして住民票を移すと、「マイナンバーカード」「マイナンバー通知カード」の住所変更も必須になります。

転入手続きをする時、マイナンバー関連の手続きも同時にしてしまいましょう。

僕の場合はマイナンバー通知カードでした。手続きをすると裏面に新住所を記載してもらえます↓↓

注意点2:住民票

転入届を出すことで手続きが完了しますが、この時、同時に新住所の住民票を取ることもできます。

もし運転免許証を持っている方は、免許証の住所変更手続きの時に住民票が必要なので、同時に取っておくことをお勧めします。

運転免許証の住所変更手続きについて

上にも書きましたが、運転免許証を持っている方は免許証の住所変更手続きが必須です。

僕の場合は、転入届を出したその日のうちに、免許証の住所変更もしてしまいました。

手続きをする場所

新住所の管轄内にある警察署に行きます。交番ではできません。

もしくは、運転免許試験場でも変更可能です。

手続きの期間

引っ越し後、速やかに行きましょう。

手続きの際に必要なもの

運転免許証記載事項変更届(警察署・運転免許試験場でもらえます)

・新住所の住民票

・運転免許証

・印鑑

この時も、この記事の最初に取り上げた「本籍」が必要になるので、しっかり覚えておきましょう。

手続きをすると、免許証の裏面に新住所を記載してもらえます↓↓

まとめ:各種手続きは、余裕をもって早め早めに!

以上、住民票を移す時の手続きの流れと、その時に必要になるものでした。

「手続きには期限がある」という事を念頭に置いておきましょう。

期限を過ぎたらペナルティが下る場合もありますし、転出はしたものの転入手続きをしないままだと、どこにも住所がなく「住所不定」という事態にもなりかねないので気を付けて下さい。

引っ越す前にしっかり転出手続きをしておき、引っ越したらすぐに転入手続きをする。

トラブルを減らす事にもつながるので、早め早めに動くことが大切だと思います。

太陽