就職活動

コンビニでお手軽に履歴書印刷!ネットワークプリントを活用しよう

太陽です。

今回は、お手持ちの資料やデータをコンビニでプリントアウトできる【ネットワークプリント】について書いていきます。

ネットワークプリントを活用すれば、パソコンで作成した履歴書も簡単にコンビニ印刷する事が可能。

せっかく履歴書をパソコン作成しても家にプリンターがない!という方もいると思いますが、ネットワークプリントで印刷できます。

僕も最初は『ややこしそう、面倒くさそうだなあ』と思っていたのですが、やってみたらすごく簡単だったので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ネットワークプリントとは?

ネットワークプリントとは、お手持ちのデータをWEBに登録する事により、そのデータをコンビニなどでプリントアウトできるサービスの事です。

パソコン作成の履歴書だけでなく、ワードやエクセルの資料、スマホで撮った写真なんかも印刷できます。

僕はこのサービスをサポステの相談員さんから教えてもらい、作成した履歴書をネットワークプリントで印刷しました。

今の所使えるコンビニは、ローソン・ファミリーマート・ポプラの3店舗。セブンイレブンでは別のネットプリントサービスがあるみたいです。

図解:ネットワークプリントのやり方

①必要なもの

まずネットワークプリントを始めるのにパソコンかスマホが必須です。後は印刷したいデータですね。

写真だけでなく、ワードやエクセルのデータなども印刷できます。

履歴書の印刷なら、パソコンでやった方が良いと思います。

②会員登録

会員登録をクリックし、メールアドレス、パスワードを登録します↓↓

会員登録をしなくても利用できますが、その場合エクセルファイルは印刷できません。なので作成した履歴書がエクセルなら会員登録は必須になります。

ワードファイルなら、会員登録しなくても印刷できますね。

会員登録の有無でのサービスの違いを確認してみて下さい↓↓

③印刷したいデータを登録

「文書を登録」をクリックします↓↓

選択から登録したいファイルを選んでから、「このファイルを登録」をクリックします↓↓

次に、登録したファイルの印刷設定を行います。

履歴書は大きさの規格が決まっていてA4二つ折り、つまりA3です。なので、用紙サイズはA3にします↓↓

その他の設定は、特にいじらなくても大丈夫。最後に登録をクリックします↓↓

その後はマイボックスに戻り、「印刷できます」から、印刷の仕上がり(プレビュー)を確認できるので、チェックしておきましょう↓↓

印刷の詳細設定も変更する事が可能です↓↓

これでデータ登録は完了です。

④番号が発行される

ステータスが「印刷できます」になっていたら、印刷に必要なユーザー番号が発行されるので、登録したメールアドレスを確認しましょう。

メールが届いてるはずです。そこにユーザー番号が記載されてるので、メモしておきましょう。

⑤コンビニに行って印刷

ユーザー番号をメモしたら、コンビニに行きましょう。マルチプリンターが置いてあるので、メモした番号を入力し印刷できます。

⑥データは消しておこう

最後に、印刷した後はデータを削除しておきましょう。履歴書は重要な個人情報ですからね。

一応保管期限は設けてありますが、印刷終了後は残しておかなくてもいいと思います。

また必要になれば、その都度登録すれば大丈夫です。

ネットワークプリントの料金

利用料金は、A3・白黒で一枚20円です。

カラーだと100円になってしまうので、間違えないようにしましょう。

ネットワークプリントのメリット

A3も1枚で印刷できる

家庭用のプリンターではA3のような大きな用紙は印刷できない場合が多いですよね。

ですがネットワークプリントならA3も印刷できます。市販の履歴書と同じA3サイズを1枚で印刷できるので、見栄えもよくなります。

かなりお手軽

ネットワークプリントは、めちゃくちゃ簡単です。

最初は会員登録や印刷設定などがややこしく感じるかもしれませんが、慣れてしまえば本当にお手軽です。

ネットワークプリントのデメリット

デメリットとしては、個人情報をWEB上に登録するので、情報漏洩が気になる人がいるかもしれません。

ほぼ100%大丈夫だと思いますが、気になる人は手書きで作成しましょう

まとめ:就活にもネットワークプリントを活用

以上、履歴書をネットワークプリントでコンビニ印刷する方法でした。

僕もサポステの相談員さんから聞いた時は、『ちょっとややこしそうだな』と思ったのですが、全然そんな事は無かったです。

履歴書は、パソコン作成+ネットワークプリントが本当にお手軽でおすすめ。

めちゃくちゃ便利です。

これから履歴書を作成する予定のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

【この記事の3つのまとめ】

①ネットワークプリントは、手持ちのデータをWEB登録し、コンビニ印刷できるサービス

②エクセルファイルの場合は会員登録が必要

③ネットワークプリントはかなり便利、就活にも役立つ事間違いなし

太陽